兵庫県軟式少年野球協会について

兵庫県軟式少年野球協会当組織は大会の企画、運営をスムーズに行い、また兵庫県の野球少年達の友情を深める機会を提供致します。

  • 本協会は兵庫県軟式少年野球協会と称する。(以下協会と称する)
  • 設立:昭和43年4月1日
  • 協会の事務局は事務局長宅に置く。
  • 少年(学童)達に正しい野球を指導し、野球を通じて体位及び規律・協調心・スポーツマンの精神を養い、親交を深め立派な社会人となる基礎を作ることを目的とする。
  • 協会は全日本小学生野球交流協会に所属する。

事業目標

21世紀に広がる夢、確かな未来へ

1.組織の強化と大会運営の活動強化をめざす。

協会運営について、理事・役員が一致協力し、自主的な運営を推進する。又、大会の運営について、役員並びに主管支部の協力により大会運営の活動強化を図るとともに、参加チームの相互の親睦と、競技マナーの向上をめざし、スムーズな大会運営をめざす。

2.審判技術の向上と審判員の養成をめざす。

審判技術の統一化を図るため、審判組織の強化をめざす。よりよい試合内容、スムーズな試合進行、審判技術の向上と審判員の養成をめざし、技術講習会を開催する。
※平成14年度よりライセンス制を実施
(A級には、ライセンスカードを発行)(B級にも、平成18年度よりライセンスカードを発行)

3.少年野球の健全な育成と普及をめざす。

各チームの指導者は、野球規則、基礎技術、スポーツマン精神の向上と心の教育をめざし、少年野球の育成と普及につとめる。

4.支部の拡大と、新しい子供達に夢のある大会づくりをめざす。

県下、各地域への拡大推進を図り、新しい時代の幕開けにふさわしい大会づくりを協会役員と各チームが一致協力し、魅力と活気のある大会づくりをめざす。

組織・役員

役員名 地区 支部長 氏名
会長 県議会議員   浜田 知昭
副会長 西宮   田村 公作
理事長 淡路   倉本 昌康
(筆頭) 副理事長 伊丹 廣谷 実
(財務) 副理事長 川西 岡田 功
(大会) 副理事長 宝塚 原田 昭彦
総務部長 伊丹   山崎 勝美
事務局長 西宮 細尾 巧
総務相談役 淡路 濱口 佳弘
監査 芦屋 山本 正則
書紀 伊丹   小幡 憲二
広報 宝塚   河野 俊幸
理事 猪名川 足立 敏行
理事 姫路 橋口 勝則
理事 猪名川   遠藤 宏
理事 川西   松岡 均
理事 川西   森重 清美
理事 伊丹   河本 毅
理事 宝塚   大内 真二
理事 宝塚   近江 真二
理事 西宮   徳水 正治
理事 西宮   厚井 富勝
理事 芦屋   十田 隆一
理事 姫路   小林 正典
理事 姫路   森下 勝明
理事 淡路   細川 雅史
理事 淡路   森 文昭

※○は、各支部の支部長です。

審判部

役員名 地区 氏名
審判部長 西宮 長谷川 孝雄
審判長 西宮 渡邊 正明
副審判長 猪名川 米澤 義光
副審判長 宝塚 野田 英樹
副審判長 淡路 肥田 昌宜
副審判長 川西 竹之内 浩二
副審判長 県協会 川口 健